書籍詳細

我が国唯一の個別賃金の集大成!  NEW!
賃金センサス令和2年版 第2巻 〔令和元年賃金構造基本統計調査〕 職階・職種・標準労働者・雇用形態別賃金等 
労働法令 編  
発行年月:  令和2年8月  
A4判  512頁 価格:15,400 円(税込) カートに入れる
【内 容】
● 我が国の賃金構造の実態を労働者の属性ごとに詳細に解明するため、厚生労働省が毎年調査している「賃金構造基本統計調査(令和元年7月調査)」の最新版。
● 令和元年の調査は、事業規模5人以上の民営事業所及び10人以上の公営事業所で約7万8,000事業所、労働者163万人を対象に実施。
● 全国常用労働者の賃金・賞与の実態を産業別・規模別に男女・学歴・年齢・勤続年数別に詳細に解明。
● 人事処遇と重要なかかわりをもつ役職・職種別の賃金・賞与、新規学卒者の初任給、標準労働者のモデル賃金、女性短時間労働者の賃金・賞与、都道府県別の賃金水準も男女年齢別・各職種別に明示。
● 調査の内容、調査結果の概要等には英文訳を附した。

【第2巻】
第2巻は、役職・職種・標準労働者・雇用形態別賃金等を収録。
(従来の収録内容から変更しており、本書平成30年版までの「第3巻」に相当する内容となっております。)
役職別賃金は部長、課長、係長の3役職者の賃金と賞与を調査。重要性を増している職種別賃金をさらに充実。標準労働者賃金は、企業規模、学歴別などに各歳別に調査。実態把握に有効な実在者賃金も調査。本年版には、従来の「第5巻」に収録していた雇用形態別(正社員と非正社員)の賃金と賞与も収録した。

〔本調査活用の特徴〕
● 賃金、賞与・一時金の水準の検討と決定に役立つ基礎資料。
● 交通事故などの逸失利益算定のための根拠資料。
● 外注積算、労務費単価の見積に不可欠の依拠資料。

● その他の巻はこちら(全4巻)
第1巻 全国/産業大分類
第3巻 全国/産業中分類
第4巻 都道府県別/北海道~沖縄

※本年版に「第5巻(雇用形態別賃金)」はありません。従来の第5巻に掲載していた調査結果の一部は、第2巻に掲載しております。